神道ってなに?

:fire:

image

神道という言葉は英語でもSHINTOと言います。日本独特の考え方なのではないでしょうか。また神道には仏教とは違う考え方があります。日本人の日常生活の中に自然に溶け込んでいる神道という考え方はどのようなものなのでしょうか。少し難しい文章もあると思いますが、神道がどのようなものなのか一緒に学んでいきましょう。

キーフレーズを学ぼう!

八百万の神
日頃の疲れを癒す
神が宿る
自然現象などの信仰や畏怖の対象
文献を引用する
肉体的な個性や特徴を持たない
自然を拝み共に生きる
神社に祀られる七福神
懐が深い
完全無欠ではない
力を合わせる
人々の生き方にも投影
排除や批判をする
共通点を見つけ、足りないところを補う
謙虚な精神

translate キーフレーズを翻訳して覚えて

メインのアイディアを確認しよう!

  1. 八百万の神とは神道においてどういう意味でしょうか。

実際の数を表すものではなく、数多くの神々の存在を総称したもの。

  1. 神様の完全無欠ではないという教えは、日本人の生き方にどのように投影されていますか?

他と比較して違いを見つけ、排除や批判をするのではなく、共通点を見つけ足りないところを補うという謙虚な精神に投影されている。

  1. 日本の人々の最大の強みであり、日本の最大の誇りとは何のことでしょうか?

神の道に習い、謙虚に違いを受け入れ力に変える、そして目に見る、見えぬに関わらず空間から伝わり受ける強さ優しさしなやかさ美しさ、そして豊かさのこと。

私が思うこと!

神道という考え方は、本当に日本人の日常生活に溶け込んでいます。様々なもの、つまり椅子や机や、小さな小さな米粒にまで神様、または魂が宿っているいう考え方は、私たちにとってとても自然な考え方です。だからこそ日本人は全てのものを大切に、扱うのかもしれません。神道という言葉を聞いた時、このような考え方を神道というのかと逆に呼び名を知り、なるほどと感心したのを覚えています。私にとってもそれほど神道の考え方は自然に、私の中に生きていたのでしょう。皆さんは八百万の神という考え方をどう思いますか?

考えをシェアしよう!

  1. あなたが信仰している宗教はありますか?

  2. 日本の神道という考え方をあなたはどう思いますか?

  3. あなたはという存在を信じますか?

audio-recording-icon-1 他の人への質問も含め、あなたの回答を音声で録音してください。(テキストを追加することもできます。)
idea アドバイス 話し合うトピックについて。

1 Like