温泉の入り方のルール

:fire:

image

皆さんは銭湯というものを知っていますか?銭湯とは街の中にある大衆浴場です。いつでもすぐに行くことができ、大きな湯船に浸かることができるのは日本人にとって最高の場所と言えるでしょう。銭湯にはいくつかのルールがあります。皆さんが銭湯に行くことがあれば、是非ルールを守って気持ちよく銭湯を楽しみましょう。

キーフレーズを学ぼう!

銭湯の入り方
体や頭を洗うもの
日本が誇る伝統の文化
男湯と女湯
のれんをくぐる
貴重品をロッカーに入れる
鍵をかける
服は脱衣かごに入れる
体をしっかり洗う
無駄遣いをやめる
サウナやジャグジー、露天風呂
体をしっかりと拭く
湯上りには水分補給
家やホテルのお風呂とは一味違う
足を運ぶ

translate キーフレーズを翻訳して覚えて

メインのアイディアを確認しよう!

  1. 銭湯に行ったら、まず初めに何をしますか?

フロントに進み、料金を払う

  1. 湯船に浸かる前に何をしなければなりませんか?

しっかりと体を洗ってから湯船に浸かるようにする。

  1. 湯船から出て脱衣所に戻る際に、何をしなければなりませんか?

体をしっかり拭いてから脱衣所に戻らなけらばならない。

私が思うこと!

銭湯はどこの町にも必ずある、日本人にとってなくてはならないものです。家にお風呂がある家が普通になった今のような時代でも、銭湯はなくならず今も尚、私たちと共に生き続けています。私も時々銭湯に行くことがありますが、広々とした湯船に浸かると、とてもリラックスでき、心も体もリフレッシュすることができます。皆さんも是非、日本に行った時には、銭湯に行ってみてくださいね。

考えをシェアしよう!

  1. あなたは銭湯に行ったことがありますか?

  2. あなたの国に銭湯のようなものはありますか?

  3. あなたがリラックスできる場所ものは何ですか?

audio-recording-icon-1 他の人への質問も含め、あなたの回答を音声で録音してください。(テキストを追加することもできます。)
idea アドバイス 話し合うトピックについて。

1 Like