相撲を知ろう!

:fire:

相撲とは日本の国技です。昔から日本では相撲が親しまれてきました。しかしあなたは相撲のルールを知っていますか?ぜひ日本に行った際には正しい知識を持って相撲を観戦してみてください。実際に見ることで、相撲の素晴らしさや熱気を感じることができるでしょう。

キーフレーズを学ぼう!

日本最古の歴史書
神様の力比べが起源
神事として広まる
番付によってランクと順位が定められる
最高位は横綱
品位と力量を備えた
土で作られた相撲専用の競技場
神聖な場所として崇められる
女人禁制とされている
土俵を清め安全を祈る
大地の邪気を払う
横綱の土俵入り
座布団を投げる
番付はギフトショップ
ちゃんこ鍋を食べる

translate キーフレーズを翻訳して覚えて

メインのアイディアを確認しよう!

  1. 日本最古の古事記に書かれている相撲とはどのようなものでしょうか?

神様と神様の力比べが起源と言われ、古くから神事として広まった。

  1. 本場所興行は、いつ、どこで、何回、何日間、行われますか?

1月、3月、5月、7月、9月、11月に東京名古屋大阪福岡で、年に6回、1回15日間行われる。

  1. 土俵は神聖な場所として崇められていたので、何が禁止なのでしょうか?

女性が立ち入ること。

私が思うこと!

日本では相撲が国技として決められていますが、現在では日本人力士の他にモンゴル人力士も多くいます。日本の国技でありながら、他の国の人々にも親しまれています。私は日本人でありながら、実際に相撲の競技場で観戦をしたことがまだありません。しかし時々テレビで見る白熱した試合は、手に汗握るものがあります。これからも日本の国技として日本の伝統を守っていく意味でも、ずっと続いていって欲しいと思います。

考えをシェアしよう!

  1. あなたは相撲を見たことがありますか?

  2. あなたの国の国技は何ですか?

  3. あなたはスポーツ観戦をしたことがありますか?

audio-recording-icon-1 他の人への質問も含め、あなたの回答を音声で録音してください。(テキストを追加することもできます。)
idea アドバイス 話し合うトピックについて。

1 Like